妊娠前、妊娠中の注意点

妊娠中に薬やサプリメントの使用をするときにはどうすればいいのでしょう?葉酸サプリはどうでしょうか。
MENU

薬やサプリメントは飲んでもいいの?

妊娠中に薬やサプリメントの使用をするときには、主治医に相談することをお勧めします。

 

大人には問題のない成分であっても、妊娠中は母体を通じて赤ちゃんに薬やサプリメントの成分が流れ込んでいきますので、影響を及ぼす可能性があるためです。

 

今では通販や個人輸入、コンビニなど様々な経路で薬を購入することができますが、そのほとんどは病院で処方されるものとは異なり、効果が軽くなっている代わりに、用法や用量を守れば比較的誰でも安心して使用することができます。

 

しかし、個人輸入の薬は海外の基準で成分が決まっていますので、効果が強いことがあります。

 

また、赤ちゃんは大人のように抵抗力や免疫力が育っておらず、特に妊娠週数が早い時期には体の大切な器官を形成している重要な期間となっていますので、注意が必要です。

薬やサプリメントは飲んでもいいの?

ポイントとしては、市販の内服は控えること、自己判断は避けることを心がけ、どうしても必要なときにはすぐに主治医に相談しましょう。

 

妊娠中に風邪や虫歯などの他の事情で病院にかかる場合にも、医師に妊娠中であることを伝え、安全に使用できるものを処方してもらいます。

 

サプリでも葉酸サプリはどうなの?

薬やサプリメントは飲んでもいいの?

それでは、妊娠中に摂取すると障害のリスクが低下するといわれている葉酸サプリはどうでしょうか。

 

妊娠中は、普段よりもより多くの葉酸が必要な時期といわれています。

 

特に体を作っていく早い週数に葉酸を摂取しておくと、健康に生まれてくる可能性が高くなるといわれてますし、中には、妊娠しやすい体作りの一環として葉酸を摂取している人もいます。

 

厚生労働省も葉酸の積極的な摂取を推奨しており、母子手帳に記載されています。

 

ただし、この場合はサプリ選びに十分注意しましょう。

薬やサプリメントは飲んでもいいの?

粗悪な葉酸サプリを摂取すると、葉酸以外の成分が母体や赤ちゃんに悪影響を与える可能性もありますし、

 

吸収率が悪く、必要な葉酸が摂取できない場合もあります。

 

妊婦から人気の高いサプリは、そのほとんどが国内で厳しい品質管理を行いながら製造しており、使用されている成分も安心・安全性の高いものばかりとなっています。

 

吸収率の高さも考慮して製造されていますし、妊娠中に必要なカルシウムも摂れるもの、鉄分も摂れるものなど様々なものが用意されています。中には、妊娠中に必要な栄養素はほぼすべてこれ1つでOKという高品質なものもありますので、利用者の評価や比較サイトなどを参考にして、自分に合ったものを探してみるとよいでしょう。

 

妊娠が判明した時には、葉酸サプリは早めに始めたほうが母子ともに健康に過ごせます。

 

そんな葉酸サプリを選ぶにはこちらを参考にしてみて下さい。

 

⇒失敗しない葉酸サプリの選び方はこちら≫

関連ページ

妊娠検査薬を試すタイミングは?
妊娠検査薬を試すタイミングはいつがいいのでしょう?基本的には生理が遅れたのに気付いたときですが、あまり遅れすぎるとトラブルに、気付いたら早めに対応しましょう。
妊娠中、カフェインは摂っちゃダメ?
妊娠中は何を飲めばいいの?コーヒーや紅茶などは赤ちゃんに影響する心配があるので控えないといけないの?
このページの先頭へ